【犬の管理栄養士が解説】愛犬が歯磨きシートを食べた!対処法と予防策

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
ハミガキ―シートを食べた犬の対処法と予防策

歯磨きシートは愛犬の口臭や歯周病予防に役立ちますが、つい目を離したすきに一瞬で食べてしまうこともありますよね。そんな時、飼い主さんはどうすればいいのでしょうか?

そらるん

大量に食べたり、吐き気や元気がなかったりする場合はすぐに獣医師に連絡し動物病院へ行ってください。少量であれば、問題なく自然に出てくる場合も多いでしょう。

この記事では愛犬が歯磨きシートを食べてしまった時の対処法について、犬の管理栄養士でチワワ2匹の飼い主でもある私が、わかりやすく解説しています。

この記事でわかること
  • 愛犬が歯磨きシートを食べた際にすべきこと
  • 誤飲・誤食を防ぐたコツ
  • 我が家の愛犬の体験談

この記事を読むと、万が一の事態に備えた具体的な知識が得られ、愛犬が歯磨きシートを食べてしまった時にも慌てずに対応できるようになります。

また、歯磨きシートの正しい使い方や保管方法についても紹介します。愛犬との生活をもっと快適にして安心して過ごせるようにしていきましょう。

犬の管理栄養士】
そらるん

愛犬の健康を守るために、犬の管理栄養士になりました!

愛犬の健康にとって重要な「腸活」に力を入れてます。

このブログでは腸活に良いドッグフードやサプリメント、犬の健康に役立つ情報を発信しています。

毎日のケアで愛犬の健康を維持していきましょう!

愛犬の歯磨き初心者におすすめ「ブレスワン」を詳しく見る

目次

愛犬が歯磨きシートを食べたときの対処法

歯磨きシート誤飲の対処法の図解

犬が歯磨きシートを食べてしまった時は、落ち着いて以下の対処をしてください。

すぐに病院への連絡

愛犬が歯磨きシートを食べてしまったら、かかりつけの獣医師に電話して相談しましょう。

動物病院に連れて行く必要があるかどうか、獣医師の判断に従います。

連絡する際には、以下の情報を伝えてください。

  • いつ
  • 何を
  • どれくらいの量や大きさを食べたか
  • 現在の愛犬の状態(嘔吐や吐き気の症状など)
  • 犬種・体重・年齢

上記の情報は、犬の症状や治療法を判断するのに役立ちます。

もし食べた歯磨きシートの残りやパッケージがあれば、一緒に持っていきましょう。犬の様子を写真や動画で撮っておくと、診断の参考になります。

そらるん

前もって24時間対応している病院の電話番号と場所のチェックしておくと安心です。

食べた量の確認

食べた歯磨きシートの量を確認しましょう。愛犬の大きさにより異なりますが、どれくらいの量や大きさを誤飲したのかが重要です。

少量なら自然に排出される場合もありますが、多量ならば、胃や腸に詰まってしまう危険も。手術が必要になるケースもあります。

歯磨きシートの量や大きさは、犬の命を左右することもあるのです。愛犬の安全のためにも、正確に把握しましょう。

自宅での様子を観察

獣医師と相談し自宅で経過観察になったら、愛犬の状態に注意してください。嘔吐や下痢などの症状があれば、体内で何らかの問題が起きているサインです。普段と異なり食欲がない場合、歯磨きシートが原因で消化器系にトラブルが起きている可能性があるかもしれません。

愛犬に少しでも異変があればすぐに動物病院へ行きましょう。

自宅でやってはいけないこと
  • 無理やり吐かせる
  • 自己判断で水や塩水を飲ませる
そらるん

愛犬ののどや気管に負担をかけ、かえって危険にさらす可能性があります。必ず獣医師の指示のもと行うようにしてください。

2時間以上経った場合

愛犬が歯磨きシートを食べてから2時間ほどなら動物病院で催吐処置(吐かせる治療)が可能です。2時間以上経つと食べた物は胃から腸に移動してしまいます。

腸に異物が詰まると現れる症状
  • 食欲がなくなる
  • 嘔吐を繰り返す
  • 腹痛

嘔吐や腹痛などの症状は、誤飲・誤食してから2〜4時間後に現れることが多いです。

腸が完全に詰まるまでは2〜3日かかります。

そらるん

愛犬が歯磨きシートを食べて「今は大丈夫」でも安心してはいけません。1週間ほどはしっかり愛犬の様子を見守りましょう。

参照元:みんなのどうぶつ病気大百科|アニコム損保

歯磨きシートの誤飲・誤食の予防策

歯磨きシート誤飲の予防策の図解

愛犬が歯磨きシートを食べてしまうのを防ぐためには、予防策をしっかりと実行するのが重要です。誤飲・誤食を防ぐための具体的な方法を、以下に紹介します。

歯磨きシートを正しく巻いて使用する

歯磨きシートの正しい巻き方の図解

出典: LION公式サイト

歯磨きシートは手に巻いて犬の歯を磨きます。

注意すること

  • 歯磨きシートは指にしっかりと巻きつけて、犬の歯に密着させましょう。
  • 歯磨きシートは犬の歯の表面だけでなく、歯と歯の間や歯茎も磨きましょう。

シートが大き過ぎたり、うまく巻けていなかったりすると愛犬が飲み込んでしまう可能性があります。正しい使い方をすれば、誤飲事故を防げます。。

愛犬の歯磨きに最適なシートなどのおすすめ「ブレスワン」こちらから確認

愛犬の届かない場所に保管

歯磨きシートは愛犬が届かない場所に保管しましょう。

愛犬が届く場所に置いておくと、好奇心からかじり、誤って食べてしまうからです。

そらるん

ジャンプしても届かない高い場所や引き出しの中に保管すれば、誤飲事故を未然に防げます。

使用済みシートはフタつきのゴミ箱に捨てる

使用後の歯磨きシートはフタつきのゴミ箱にすぐに捨てましょう。愛犬が使用済みのシートに興味を持ち、口に入れるのを防ぐためです。

歯磨きシートは愛犬の興味を引きやすい匂いがついていることが多いため、ゴミ箱をあさって食べてしまう可能性があります。フタつきのゴミ箱を使用すれば、誤飲を防げるでしょう。

そらるん

我が家の愛犬も柵から脱走してミ箱を倒し、キャベツの外葉をあさって食べてました。

キャベツでまだ良かったです。気をつけます!

我が家の愛犬の場合:歯磨きシートの一部を食べて、うんちで出た!

歯磨きシート誤飲体験談の図解

愛犬との生活は予期せぬハプニングが起こります。我が家の場合は愛犬が歯磨きシートの一部を誤って飲み込んでしまったのです。

いつも通り愛犬の歯磨きをしようと思い歯磨きシートを手に持ったら、私の手に飛びついて歯磨きシートを奪い取ろうとしました。

私は慌てて手を引っ込めたのですが、歯磨きシートがちぎれて約1cmほど口の中に入り、そのまま飲み込んでしまったのです。

そらるん

私は驚いて愛犬の口の中を見ましたが、もう歯磨きシートはありません。体の小さなチワワにとって一大事。

獣医師に飲み込んだ量や愛犬の状態から様子を伝えました。

獣医師

何か異変があればすぐに連絡してください!

愛犬は普段と同じ様子ですが、私たちは心配で目が離せません。愛犬がトイレに行くたびに、私たちはウンチをチェックしましたが、歯磨きシートの一部は見当たらないのです。

そらるん

翌日の昼過ぎ、私はついに歯磨きシートの一部を発見。愛犬のウンチの中に、白いシートが混じっていました。排出したのを確認し一安心です。

この経験から、愛犬の安全は飼い主の責任であり、日常のちょっとした油断が大きな問題を引き起こす可能性があることを改めて感じました。

愛犬との生活をより豊かで安心なものにするためには、日頃からの細やかな気配りが欠かせません。

愛犬との毎日は、私たちにとってかけがえのないものです。愛犬の想定外の事態に備え適切な対応をとり、さらに豊かなものにしていきましょう。

犬の歯磨きシートに関するよくある質問

よくある質問

犬の歯磨きシートに関するよくある質問をまとめました。

犬が歯磨きシートを飲み込んだ後に注意すべき症状はありますか?

犬が歯磨きシートを飲み込んだら、胃や腸に詰まってしまう可能性があります。その場合、以下の症状に注意してください。

  • 嘔吐
  • 下痢
  • 食欲不振
  • 腹部の膨満感

これらの症状が見られる場合は、すぐに獣医師に連絡してください。

犬の歯磨きシートはどうして食べてしまうのですか?

歯磨きシートは犬にとって魅力的な味や香りがするため、おやつと思って食べてしまう場合があります。使用後はすぐに処分してください。また、犬が届かない場所に保管してください。

犬の歯磨きシートの主なメリットは何ですか?

犬の歯磨きシートは使用が簡単で、歯垢の除去や口臭の軽減に効果的です。また、歯ブラシに抵抗がある愛犬にも使いやすく、日常の口腔ケアにおすすめします。

まとめ:歯磨きシートを食べたら獣医師に相談して動物病院へ

この記事のまとめです。

  • 愛犬が歯磨きシートを食べたら獣医師に相談する
  • 食べた量や愛犬の様子などをチェックする
  • 歯磨きシートは正しく指に巻いて使用する
  • 愛犬の届かない場所に保管する
  • 使用後はフタつきのゴミ箱に確実に捨てる

歯磨きシートは犬の歯と健康を守るために便利ですが、食べてしまうと危険です。

愛犬が歯磨きシートを食べてしまったら、獣医師に相談して動物病院へ行きましょう。また、予防策を実践して、誤飲・誤食のリスクを減らしてください。

歯磨きシートの使い方のコツ、誤飲・誤食の対処法を参考にして、愛犬の歯と健康を守りましょう。

歯磨きシートのおすすめ商品はこちらからチェックできます。

歯磨き粉おすすめ5選を詳しく見る

そらるん

愛犬との安全で楽しい生活のために、しっかり予防策をしてくださいね。

愛犬の歯磨きに「ブレスワン」デンタルシートを試してみませんか?歯磨き習慣を始めよう!詳細はこちらから

\歯磨き初心者におすすめ/

目次