【3月最新】ドクターワンデルプラスとドクターデンタルワンの違いを13項目で比較!

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
ドクターワンデルとドクターデンタルワンの違い

「ドクターワンデルプラスとドクターデンタルワンで迷っているけど、どちらがいいの?」

「ドクターワンデルプラスとドクターデンタルワンの違いが、よくわからない」

このような疑問にお答えします。

ドクターワンデルプラスとドクターデンタルワンは見た目も名前も似ているので、どちらがいいのか迷いますよね!

そらるん

ドクターワンデルプラスは歯磨きが苦手なワンちゃん、ドクターデンタルワンは歯磨きができるワンちゃんにおすすめです

この記事ではドクターワンデルプラスとドクターデンタルワンを13項目で比較し、どちらがあなたの愛犬に合うのか詳しく解説します。

犬の歯磨きはとても重要です。

犬の歯垢はわずか3日で歯石に変わり、歯石が溜まると歯の健康に悪影響を及ぼし、動物病院での歯石除去が必要になります。

そうなる前に、歯垢をためないデンタルケアを日頃からしっかりとしていきましょう。

今年「ドクターワンデル」が「ドクターワンデルプラス」にリニューアルしました。
プロポリスエキス・シルクフィブロインが新たに配合、ヒト脂肪幹細胞培養上清液・シソエキスは、なんと150%増量されました。
しかし、価格はそのまま。本当に嬉しいですね!

\ 歯磨きが苦手なワンちゃんはぜひ使って欲しい/

リニューアルキャンペーンで今なら63%オフ

75万本突破!6大特典付き /

大感謝キャンペーンで75%オフ

目次

ドクターワンデルプラスとドクターデンタルワンの違いは?13項目で比較

ドクターワンデルとドクターデンタルワンの違いを13項目で比較

を徹底的に比較し、どちらがあなたと愛犬に最適なのかを明らかにします。

下記は13項目の比較表です。


セット内容
ジェル30g
カンデル15本
ジェル30g
歯ブラシ1本(初回のみ)

使い方
スティックを噛むだけ歯ブラシを併用

主な成分
プロポリスエキス
シルクフィブロイン
ヒト脂肪幹細胞培養上清液
卵黄粉末グロビゲンPG
シソエキス
スイゼンジノリ
クリスパタス乳酸菌
リベチン含有卵黄粉末
ナタマメ種子エキス
シソエキス
プラセンタエキス
ヒアルロン酸
ロイテリ菌
クリスパタス乳酸菌

期待できる効果
口内環境を整える
口臭を減らす
口内に潤いを与える
カンデルと併用で
歯石の沈着を防ぐ
歯垢を絡め落とす

口内環境を整える
口臭を減らす
口内に潤いを与える

アレルギー
ジェル】卵・シソ
【カンデル】牛肉・大豆
とうもろこし
カツオ・卵・米粉
卵黄・トウモロコシ・
ブタ由来の成分

副作用
お腹がゆるくなる可能性ありお腹がゆるくなる可能性あり

安全性

初回価格
1,980円
75%オフ)
2,178円
75%オフ)

2回目~
4,980円4,928円

1日あたりのコスト
2回目~
166円164円

返金保証
3回目以降
永年全額返金
20日間
全額返金

解約方法
条件あり
(初回のみ)

特典
①1日300名限定
1,000円オフ
Amazonギフトカード
3,000円分

③ドッグトレーニング動画
毎週定期配信
①1,000円オフ
Amazonギフトカード
2,000円分

1日300名限定
300円
オフ
④歯磨きのやり方動画
あんしん保険
すべて税込

ドクターワンデルプラスとドクターデンタルワンを13項目で比較しました。

そらるん

知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるよ!

最も大きな違いは、ドクターワンデルプラスにはカンデル(デンタルスティック)が、ドクターデンタルワンには歯ブラシ(初回のみ)が付属している点です。

歯ブラシが苦手なワンちゃんには、ドクターワンデルプラスが適しているでしょう。

一方で、歯磨きができれば、ドクターデンタルワンが良い選択です。

ドクターデンタルワンの歯ブラシは初回のみ

ワンデルプラスデンタルワン
セット内容ジェル30g
カンデル15本
ジェル30g
歯ブラシ1本(初回のみ)

ドクターワンデルプラスはカンデル(デンタルスティック)とセットが特徴。

毎回セットで届きます。

スティックの形状が歯に密着し、歯垢を効率よく絡めて落とす効果が期待できるのです。

そらるん

歯磨きが苦手なワンちゃんには最適ですね!

一方、ドクターデンタルワンの歯ブラシは初回のみで、2回目からはジェルのみ届きます。

使い方はドクターワンデルプラスが手軽

ワンデルプラスデンタルワン
使い方カンデルにつけて噛ませる歯ブラシにつけてブラッシング
使用頻度1日1回1日1回
一回の使用量1g1g
与える時間指定なし食後または夕食後がおすすめ
目次